Loading...
日之影町国民健康保険病院

診療時間

月曜日~金曜日
08:30~12:00
15:00~17:00
土日祝は休診

お電話

0982-87-2021
診療詳細はこちら

診療科目及び診療時間

所在地:日之影町大字七折9074番地3

診療科目

内科、外科、リハビリテーション科

診療時間

月曜日~金曜日 8:30~12:00、15:00~17:00
土曜日、日曜日、祝日は休診です。
(急患の場合はこの限りではありません)

面会時間

9:00~20:00

※現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため面会禁止です。

病床数

1人部屋 10室(10床)
4人部屋 10室(40床) 合計50床

※通院に便利なコミュニティバスをご利用ください。
※初診者、月替わりは保険証をご持参ください。

外来診察担当医

表はスクロールしてご覧ください
時間帯 医師名 診療科 曜  日
午前
8:30~12:00
上田 内科
重永 内科
猪須 内科・外科
午後
15:00~17:00
上田 内科
重永 内科
猪須 内科・外科

へき地巡回診療について

日之影町立病院では、地域医療活動の一環として、見立地区及び仲組地区において、医師による診察、血圧測定等の巡回診療を4週間に1回の割合で行っています。
詳細な診療日、時間等については、随時、防災無線等でお知らせします。
詳しいことは、日之影町立病院までお問い合わせください。

入院のご案内

入院手続

入院されることになりましたら、事務室にて入院案内と入院誓約書の用紙をお渡ししますので、 必要事項をご記入、押印の上、事務室にご提出ください。
保証人には、同じ家族もしくは身近な方がなってください。ただし、保証人の内、必ずお一人は別世帯の方にお願い致します。

入院の費用

  • 入院治療費は、社会保険診療報酬点数表により計算いたします。
  • 入院費等は、毎翌月の10日頃に請求しますので、会計窓口で速やかにお支払いください。
  • 入院費の支払い方法についてご相談される方は、事務室までお声かけください。
  • 一般病室以外の室料差額は、自費でご負担願います。
    (個室 1日1,100円)(シャワー付特別個室 1日1,650円)
    なお、ご利用される場合は、個室同意書の提出が必要です。
  • 住民税非課税世帯等の方は「保険限度額適用認定証」の申請が必要となりますので、役場町 民課で交付された認定証を窓口に提示してください。

食事

  • 患者さんの食事は病院給食です。給食以外の飲食物は医師の許可を受けてください。
  • 給食配膳時間は、朝食:8時、昼食:正午、夕食:6時です。
  • 入院時食事療養費の自己負担の減額について
    住民税非課税世帯の方は「保険限度額適用認定証」の申請が必要となりますので、役場町民 課で交付された認定証を窓口に提示してください。

携行品

  • 持って来ていただくものは、次のようなものに止め、不要なものはご遠慮ください。
    印鑑、洗面用具、コップ、ちり紙、下着、寝巻き、タオル、バスタオル、スリッパ、爪切 り、オムツ(幼児又は必要により)、洗濯物入れ袋 ※持ち物には全て記名ください。

テレビ、ラジオ等の持ち込み

  • テレビは、備付のテレビに専用カードを挿入してイヤホンで視聴してください。専用カ ードは、院内のカード販売機をご利用ください。イヤホンは、売店でお求めください。
  • ラジオは、イヤホンをご使用ください。
  • 湯沸器、炊飯器、暖房器などの電熱器の持ち込みは出来ません。
  • 冬期で必要な時は湯たんぽ、電気毛布をご利用ください。電気使用料金は1日50円です。
  • その他必要なものとして、身体保清用品(シャンプー、石けん、おむつ、口腔ケア用品)、 食事用品(エプロン)などについて、当院で用意させていただくことがあります。

洗濯

  • 病院の寝具は、病院において洗濯、消毒し交換します。
  • 肌着類の洗濯は、各自の負担で所定の場所でお願いします。
    ※洗濯機等の使用時間は、午前8時から午後8時までです。
  • 洗濯物の乾燥は、電気乾燥機又は病棟所定の物干場をご利用ください。
    ※病室、廊下、階段等で乾かすことはできません。

面会、見舞い及び電話の取次など

  • 面会及びお見舞い時間は、午前9時から午後8時までとなります。
  • 患者自身又は同室患者の症状により、面会できない事があります。
  • 電話の取り次ぎは、緊急の場合を除いて午後2時から午後7時半までとなります。
  • お見舞い金等の預かりはしておりませんのでご了承ください。

入院中の心得

  • 入院中は、医師、看護師、その他関係者の指示に従ってください。
  • 医師、看護師の指示のない飲食及び薬の服用はしないでください。
  • 許可なく他の病室、ナースステーションなどには立ち入りできません。
  • 外出、外泊は原則として禁止します。やむを得ない理由により外出、外泊の必要が生じた時は、看護師を通じて主治医の許可を受けて下さい。
  • 病状又は病院の都合により、転室等をお願いすることがあります。
  • 貴重品の管理には十分ご注意ください。紛失の場合は当院では責任を負いかねます。
  • 火災予防には特に注意して下さい。「たばこ」は指定された場所で喫煙願います。
  • 医療機器に影響を及ぼす場所では、携帯電話の電源をお切りください。
  • 院内規則等をお守り頂けない時は、退院をお願いすることがあります。
  • その他御不明の点は、病棟看護師にお尋ね下さい。

退院手続

  • 退院手続は原則として午前中にお願いします。又、休日の退院はなるべくご遠慮願います。
  • 退院される際は、必ず病棟看護師に申し出て、会計でお支払いを済ませてお帰りください。

個人情報の取り扱い

  • 個人情報の保護の観点から、室外の名札掲示を希望されない方は看護師に申し出下さい。

院内感染対策に関する取組事項について

1 院内感染対策に関する基本的考え方

感染防止対策は、安心・安全な医療提供の基盤となるものです。 当院は、感染防止対策を病院全体として取り組み、病院に関わる全ての人々を対象として、院内感染発生の予防と発生時の速やかな対応を行うことに努めます。

2 院内感染対策のための委員会その他の当該病院等の組織に関する基本的事項

当院における感染防止対策に関する意志決定機関として、感染対策委員会を設置し、毎月1回会議を行い感染防止対策に関する事項を検討します。 また、感染防止対策チーム(ICT)を委員会内に設置し、感染防止対策の実務を行います。

3 院内感染対策のための従業者に対する研修に関する基本方

職員の感染防止対策に対する意識・知識・技術向上を図るため、全職員対象とした研修会・講習会を年2回以上行っています。

4 感染症の発生状況の報告に関する基本方針

法令に定められた感染症届出の他、院内における耐性菌等に関する感染情報レポートを作成し、感染防止対策チームでの検討及び現場へのフィードバックを実施しています。

5 院内感染発生時の対応に関する基本方針

感染症患者が発生または疑われる場合は、感染防止対策チーム(ICT)が感染対 策に速やかに対応します。また必要に応じ、通常時から協力関係にある地域の他医 療機関や保健所と速やかに連携し対応します。

6 患者等に対する当該指針の閲覧に関する基本方針

本取組事項は院内に掲示し、患者様及びご家族様などから閲覧の求めがあった場 合はこれに応じます。

7 その他の当院における院内感染対策の推進のために必要な基本方

院内感染防止対策の推進のため「院内感染対策マニュアル」を作成し、病院職員への周知徹底を図るとともに、マニュアルの見直し、改訂を行います。

お電話

0982-87-2021

受付時間

08:00~12:00
15:00~17:00
土日祝は休診
診療時間はこちら